人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

存在の取り扱い方

とある流れから昨年の上智大学の入試問題(国語。現代文オンリー)を解く羽目になり、
そこでたまたま出会った評論文、新宮一成『無意識の組曲』(岩波書店)の文章に魅せられ、
そこで取り上げられていたシューマン(独・作曲家)のCDをレンタルしてきました。
交響曲を二枚ばかり。

いい!シューマン!
Wikipediaで調べたところ、ブラームスとも親交があったとのこと。
ブラームスは数年前からすきだったので、ここで繋がって嬉しい限り。
というか、ドイツ人作曲家がすきなのだと判明。交響曲は。メンデルスゾーンもすき。

あと、この新宮氏の評論文を読んで、別にマーク模試の評論も解いたのですが、
評論文って、自分の中に経験がないと読めないものなのだなぁ、と実感したのでした。

どちらも哲学的な内容なのだけれど、前者は音楽と存在について、後者は歴史についてで、
使っている語彙のレベルは同じぐらいなのだけれど、
文章の構造の複雑さや、とっつき難さなどには歴然とした差がありました。
私だって高校生の頃でも現代文は得意な方だったから、それなりに問題は解けたけれど、
やはりそれは問題が解けただけで、文章が言いたいことを本当に「理解」はしていなかった気がするなぁ、って文章を読みながら思いました。

それは何故か。
頭が悪かったせいでもあるし、評論文を読み込んでいなかったせいもあるけれど、
それ以上に、難しい文章と思うのは、自分に経験が足りていなかったんだと思い至りました。

自分自身が考えたり行動した経験がバックヤードにあってこそ、
いろいろな文章を目にしたときに、自分の経験と引き合わせることができて、
そこに真の理解や、自分自身の成長が生まれるんじゃないかなぁと思ったのです。

哲学やらアフォリズムだって何だって、自分の経験がなきゃ、ただの戯れ言です。
ファッションで箴言を掲げたところで何にもなりません。

文章は、自分自身の経験がなければ、本当の意味で「読む」ことはできない。
たくさんの文章を読まなければ、自分自身の「考える」という経験は積むことはできない。
考えた結果を、実生活の「行動」に移せなければ、結局は全てがお飾りで終わる。

ふと、そう感じました。

思考する時、だいたいの人は自分の母語でしているはず。
その中でどういう思考経路をとるかは、
それまでの読書経験が影響を与えている部分が少なからずあると思います。
だからそのような意味でも、文章を読む事ってとても大事なことだと思ったのでした。

まぁ、そうは言っても、必要ないじゃん?って人もいると思うし、興味ないね〜な人もいるはず。
そういう人はきっと、何か別のことでいろいろな経験を積んだり、思考を鍛えているんじゃないかなぁと思います。
だって、私の周りは読書が趣味という人はあまりいないけれど、いろいろな趣味に没頭している人が沢山いて、それぞれに自分の主義主張を持っているんですもん。
雄弁に、熱っぽく語る様は本当に格好いい。
それはそれで良いと思う。

なぜなら、文章を読むことで最終的に私が目指してるのは「愉快な大人」であるし、私がすきなのも、いろいろな経験を積んだ「愉快な人間」なんですもん。
決して、皆が皆、文章を読むだけで愉快な人間が作れるはずがないからです。

生きている限り、生きていることを味わって、自分自身を愉快に錬成していきたいものです。
主観的に愉しい人生を生きていきたいな、と思います。

ちなみに、先に紹介した上智の問題で取り上げられた新宮氏は、シューマンが目指した「音楽の死体性」というものについて語っていました。音楽が持つ「意味性」を唾棄し、純粋な音楽として美しいものを作ろうとした(らしい)シューマンの音楽性は、つまるところ、存在としての「死体」と同義語になるそうです(←超大雑把な要約)。
すごいねぇ。んで、それは聞かなきゃ!と興味津々で借りてきたわけなのですが・・・。
聞いてみたけどよくわからない・・・。まだまだ経験が足りません(笑)

でもまぁ、シューマンの交響曲も、なかなかどうして美しい。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-28 01:30 | 音楽

生き延びるための方法。

「だいたいよく考えたら軍の狗になるって決めた時点でプライドもクソも無ぇんだ!
今さらシッポ振るのなんざ屁でもねぇ!
それによ
感情にまかせてチャンスと情報を失う訳にゃいかねーだろ?
千載一遇のチャンスをよ!」

どうにもならないことに対して不平を言い、他人をうらやみ、
自分に対して疑問を持たないのは、嫌だな。

大人になれば、右と左のバランスをつけるのがうまくなるけれど、
全てバランスだけで生きていったら、自分はなんのために生きてるかわからなくなる。
自分自身で守りたい何かは、常に持っていたい。
私だったら、女であることとか、自分自身で在り続けることとか。
反対にそのためなら、他の何かを明け渡しても、胸を張っていられる。
傍でなんと罵られようとも、「言ってろばーか」って聞き流してやる。
生きのびるために、闘う。

変わることと考えることをやめたら腐る。
出し惜しみをするほど優秀でもない。強いわけでもない。
ならばいつでも全力で行くしかないんじゃない。自分のやり方で。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-24 17:50 | 読書

今日の今までの報告

朝5時に起床。

冷蔵庫のゴミを出してまとめる。
ゴミ袋とうとう十袋に。
ゴミ捨てにいく。五回往復。6時半終了。

台所に戻り朝ごはんの準備。
玉葱ワカメ豆腐の味噌汁、えびじゃこ天を切る、卵焼き、大根おろし、ブロッコリー、昨日の残りのごぼうサラダ、ご飯。
ゴミ捨てで腕に力が入らず上がらなくなる。卵を一つ落として割る。
6時55分朝食。
7時半には朝食の食器も洗い終わる。

8時祖母リハビリのため見送り。
昨日の洗濯物を回収。片付け。今日の洗い物を洗濯機で回す。

9時、回してる間に身支度、玄関と前庭の箒掛け。毛虫がいて完璧にはできず(毛虫はどうやっても私には無理)。9時20分、自分の帰福荷物準備。

現在、休憩中。

昨日の夜に彼氏さんに愚痴り、両親から心配の連絡来たから今日は元気!

あと思ったのは祖父の不器用さ。きまじめで可哀相な人でもあるなぁ。でも、もう何かを変えるには遅すぎたことが切なくなった。

さて、二回目の洗濯物ができたから干してきます。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-18 09:46 | 今日のできごと

昨日の親へのメール

ソファーの件で大修羅場。
何度も何度も同じ怒鳴り合いの繰り返し。
おじいちゃんはおばあちゃんの体の事も入院してたことも今日退院したこともソファーが必要なこともわからないみたい。

怒鳴り合いした揚句、ついにおばあちゃんが泣き出して、更に修羅場が悪化して、とうとう叔母さんも号泣して、女三人泣きながら話し。でも何にもならず。
おじいちゃん忘れるからこれが30分くらいに三度くらいありました。
かなり根本的な話まで出た。
おじいちゃんの状況、気持ちもわかる。だけど、話ができない、伝わらない、忘れるせいでしなくてはならないことができないのがつらい。
三人とも精神的に既に限界です。おばあちゃん退院した日だし、叔母さん明日から仕事なのに可哀相や。

ソファーは半分は私がいつもねてる部屋に置かれてます。
ゴミは四つから八つになりました。明日やります。

以上、今日の報告。
今日はひどすぎました。疲れた。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-18 09:29 | 今日のできごと

備忘録2

・週3鱧のお吸い物。幸せ~。しかしそろそろ………湯引きが食べたい(飽きてはない)


・従兄弟一家との恒例食事会。従兄弟次男坊(社会人一年目)が来年にもと結婚を示唆。実現してほしい☆


・やっぱり私が1番お酒強い。エビス様に財宝の麦ロックにオーストラリア白ワイン半分。


・エビス様の懸賞シールが一度に集まった。


・妹が明日タンザニアに行きます。生きて帰ってこい。マラリアは持って帰ってくるな。彼氏は連れて帰って来ていいよ、私は(両親は大反対)。


・あ、ヘアスプレーは最高におもしろかった。歌モノ大すき。


・問い掛け、揺さぶり、確認。常に忘れてはならないこと。


・海がすきみたいだ、私。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-15 14:24 | 今日のできごと

八月頭の備忘録

帰省中。
携帯から。

そのうち書きたいリストと備忘録。


・スカイ・クロラ
・『いつ死ぬかもしれないのに、大人になる必要なんてあるのでしょうか』


・インテリア。ベッドとソファーにはお金を惜しまずにいたい。


・小林カレー。値上げ予定だって!


・愛媛暑すぎる。


・死に夢中で、今、自分が生きていることを忘れてるんだ。


・愛してると言い合わない二人。


・夏野菜カレーのために、鋏片手に茄子とニンジン収穫し、納屋の中からジャガ芋を取り、外にぶら下がってる玉ねぎを切り落として台所へ。田舎ならでは。

・阿波尾鶏美味。


・お酒の定量。連日アルコールの恐怖。太ったー。超凹んでいます。


・福岡帰ったらダイエット決行。


・朝7時のお墓参り×2件。焼けた。


・結婚ねぇ。


てことで、そのうち更新いたします。
おやすみなさい。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-14 11:52 | 今日のできごと

8月1日。

暑い毎日が続いておりますね。お元気でしょうか。

今日は福岡では大濠の花火大会があった模様。
天神は色とりどりに着飾った浴衣の女子で溢れかえっていて、
私の目を楽しませてくれました。
可愛い。

最近は男の子の浴衣姿も多く見られて、私としては非常に嬉しい限り。
そんな私も先週の彼氏さんのお誕生日に乗じて男物の浴衣を用意し、
それを着てもらった上で隅田川の花火大会に連れて行ってもらいました。うへへ(←変態)
私もちゃんと浴衣持ってったのよ。自分で着れます。
凡ミスだけど致命的なミスを犯しつつもお手洗いでちゃんと直したさ(プリクラには残っているのが・・・泣きたい)。

花火は良いですね。綺麗。
隅田川周辺の人の多さには辟易しましたし、追加の飲み物とおつまみを調達してきた彼氏さんの袋の中には霧島(だったはず)のボトルが入ってたりしたのは、非常に愉快でした。
あと、最近マイブームのアメリカンドッグは外で食べると格別だった。
ということで、花見に行って花を見たのかよくわからん、に近いような花火でしたが愉しかったです。

お誕生日は、ちゃんとお祝いしましたよ。
浴衣(私の欲望)だけじゃないです(笑)
仕込みまくりました。極めつけはMOET(シャンパン)に寮への宅急便。もうネタ切れなぐらい。
あしからず☆


******


今日、ふと思ったこと。

椎名林檎の「本能」

「どうして 歴史の上に言葉が生まれたのか
太陽 酸素 海 風
もう充分だった筈でしょう」


槇原敬之「WE LOVE YOU」

「もしもこの世界のすべてが
言葉をはなせるなら
君の事を大事に思ってると
口を揃えてみんなが言うのだろう」



「言葉」は、人間特有の道具。
色々な意味や色々な気持ちが介在している不思議な音の羅列。
それは社会を成り立たせてもいるし、人と人の心を繋いでもいる。
そんな道具を、どう思うか。
この二つの歌詞は全然違う切り口だけど、
どっちも「言葉」を考えているなぁって思ったのでした。

人間に言葉がなければ・・・

動物のコミュニケーションに似たような事をしていたのかな?


人間以外のものも、全てが言葉を使えたら・・・

人間より多い個体をもつ種族が、民主主義の名の下に世界を掌握していたかもよ?


もちろん、言葉だけで人間が今の社会を形成してきたわけではない。縦軸に言葉があるならば、横軸に道具の使用・発達があったのかもしれないし、それ以上に何次元もの軸が介在している物だけれど。

言葉の有無のどちらの状況でも、今の社会はないし、今のコミュニケーションもないし、今の自分もない。

そう思うと、不思議。


さ、明日明後日は学会です。私はお手伝い。暑さに負けないように頑張ってきます。
by chihiro_1984_20xx | 2008-08-02 00:39 | 詩・言葉