人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

幸せになりたい、だけなのに。

人生に正解なんて多分ないのに、
なぜ、間違うことを恐れて、迷い悩むんだろう。

明けない夜はないし、止まない雨はないのに、
朝が来ることも、晴れの日が来ることも信じられない夜もある。


前にも書いたことがあるけれど、
「しなやか」という言葉は、「萎びる」が語源。
「死」を経た先に、柔軟だけれど決して折れないものが生まれる。
一晩泣き明かした今日、「彼岸」にぶつかって、何か見えた気がする。


ゴールなんて最初からないのなら、
ゴールがあることを信じて、今、走り続けるしかないのだ。

それが、なんとなく今の気分。
両極端にぶんぶん振り回されながら、がんばるしかないのだよねー。


あ、タイトルは「ちりとてちん」のサントラからです。
ナイスタイトルの曲が多くてニヤリ。
by chihiro_1984_20xx | 2008-02-25 23:49 | 就職活動

熱を出す

誰だかわからないけれど、私の本名で検索をして、
ここに辿り着いた方がいらっしゃるようです。
誰が見ても別にいいのですが、もしも、過去の記事であなたのことに言及していて、
それが、心を乱すような内容だったらごめんなさい。

さて、ここ数日は風邪を引いていて、生産的ではない毎日でした。

土曜日、某社の社員訪問会があったので出席。
帰宅後から、悪寒と腹痛がとまらない。
まっすぐ布団に包まるも、見事に発熱。

日曜日も一日寝込んで、いったん回復したと思ったのですが、

月曜日に、免許更新に行って、
その後、同じく風邪を引いていた彼氏さんの看病に行ったところ、
彼氏さんより熱が出てて(苦笑)。
着てきた服に+マフラー&ジャケット(男物)で武装させられ帰されるという始末。

それでも昨日は、学生参観初!ということで、
とある県のPFI手法による刑務所へ、一日がかりで参観。
病身に長旅は応えたようで、帰宅後、即再熱。

今日はもうどうしようもないので養生することにして、一日中寝ておりました。

自分自身の体力のなさに本当に腹が立ちます。
いや、それ以上につらいのは、それで何も物事が進まないことです。
頭が正常な働き方をしてくれないことです。

Webテストをうけなくてはならなかったのだけれど、散々でした。
彼氏さんの看病も、思うほどにできなかったし、
参観も、その後の懇親会も、より良いものにできたはずだったのに、と、
自分の中での「未消化」感がくすぶっています。

社会人になったら、こんなに寝込めるはずはない。
その上、寝込んだ後に取り返さなきゃならないものは、今以上だろうと思う。
本当に、自己管理の大切さを今回は痛感したのでした。
自分のペースで自分は守って、それに強くなっていかなきゃですね。
バランスよく栄養とって、運動適度にして、きちんと寝れるようにしなきゃー。
あとは、たまに休まなきゃね。
さ、明日は完全に元気に戻って、勉強しよう。エントリーシート書こう。事務手続きしよう。
切り替え!
by chihiro_1984_20xx | 2008-02-20 23:50 | 今日のできごと

ときめき☆出会い!会社説明会ツアー5泊6日

「ときめき☆出会い!会社説明会ツアー5泊6日」、本日、無事終了。

結局一社切り、合計6社の説明会+1社の社員訪問を敢行いたしました。
二度、東京に渡り、三鷹の友達の家にお世話になりながら、東京都内をぐるぐる。

あいだに父と新宿で飲んだり、友達の家で深夜にクッキー焼いたり、
彼氏さんへのバレンタインプレゼントを調達したり(妄想が暴走して半ば衝動買い)。
色々と東京ならではの事も楽しみました。

説明会や社員訪問を重ねたことで、
会社というものに対する変な気負いがなくなり、
社員さんに対する変な緊張がなくなり、
東京をNAVITIMEでぐるぐる廻ることに慣れ、
いつしかすっかり説明会が楽しくなっていました。

いろんな企業を見て思ったのは、
「どこも違っているけれど、どこも一緒だ」ということ。
「業種」や「人」の違い、「会社としての立っている位置」で、
違いは確かにたくさんあるのだけれど、
「考え方」や「やり方」はきちんと「経営」だった。
そりゃ当たり前のことなのだけれど、
私にとっては、ようやく落ち着いてきたからこそ、見えてきたことでした。
そうなったら後は気楽。説明会に最後まで残って、人事の人への質問攻撃。
得るものが格段に増えた気がします。


会社の話を聞きながら、自分自身と引き合わせてみる。

できるか、できないのか。
なぜ、したいと思うのか、
反対に、なぜ、イメージがわかないのか。

自己分析にも一役買いました。
(同時に、毎回、就職活動の進捗状況を含めた様々な部分で、
自分自身に対する反省も見えてくるから、
本当に時間がない!って叫べるぐらいにすることはいっぱいだけど)


この一週間は本当に、色々充実していたと思います。
但し、それは「インプット」という点において。
来週は「インプット」しつつ、「アウトプット」のための準備もしなくてはならないと思います。


漠然としていて、まだ、自分自身の中で確定的に整理がついたわけではないけれど、
この一週間でどの会社を受けるか、何がしたいかのプライオリティは、
自分の中でついてきた気がする。
だから、これをベースに来週は、
椅子に座って、鏡でも眺めながら、頭を使う時間を増やそうと思う。

メリハリある、パワフルな毎日を過ごさねば、勿体無い!がんばろう。


そんな昨日。
空港から彼氏さんの家に直帰。
向こうは修論の口頭試問を終えて、ヘベレケになってて、
疲れきって帰ってきた私を見るなり、すっかりホエホエ酔っ払いモードに。
その姿があまりに突拍子もなくて(まぁ、いつものことなんですが)、
可愛らしくて、なんでこんなになるまで飲むの!と怒ろうと思ってた気勢を削がれる。

なんだかんだで、色々忙しいし、悩むことも多いけれど、私が飄々とがんばれているのは、
こんだけ気を許してくれてて、そしてポジティブかつ、賢い彼氏さんのお陰なのです。
話をしていても建設的でいい。
酔っ払ってる時は、結局いつも面倒見てる気もするんだけれど(笑)、癒されるんだよなぁー。
そして就活に入ってからは、しっかりサポートしてくれてて、我慢もしてくれてる。
いつも感謝することしきりです。惚気だけど、事実。ありがたいなぁ。
by chihiro_1984_20xx | 2008-02-10 01:15 | 就職活動

「想い」をコトバに。

昨日は日帰り。

ワークショップ形式で、
与えられた課題は「二つのビルのコンセプトとターゲットの打ち出し」。
初めて出会った人たちと、二時間半のうちに話し合って形作って、発表。

正直、難しかった!
そして、反省がたくさん見つかった!

話し合いの場では、70分という限られた時間でコンセプトとターゲットを考えて、
ビルの構成まで打ち出さなくてはならなかったのだけれども、
話し合いが散漫になりがちになってしまった。

「これを決めよう」と割り切っていくのが、
私としては、把握しやすくていいのだけれど、
本筋から逸れる発言というものにも良いものはあって、
それらをうまく掬い上げながら、皆で話し合っていくことを考えたら、
なかなかどうして、集団で話し合うことは難しいなぁと思った。

そんな難しさを感じつつも、
最終的に(ごりおしだったけれど)出来上がったビルコンセプトの報告を
私が担当することに。
自分としては、人前で話すこととしては、
今までの中で比較的うまく、論理的に話ができたつもりだった。


ターゲットはこうで、
コンセプトとしてはこう、
それによりこういうビルとしての優位性が生まれます」



だけど、講評の場で言われた。


「ターゲットがあって、街づくりのコンセプト、優位性が生まれるというのは、

『その企業』、ターゲットが入るからこそ、優位性がつくって話になってしまうよね。

それは『街として』の優位性にはならないよ。

自分達が『どういう街』を創りたいのか、その『想い』をまずは描いて、

そこに何を入れていくべきか、どういうことを考えるべきか
、を考えて行かなくちゃ」



がつーん。


でした。


講評の通りにビル構成をしていっても、答えとして、創りだされるビル自体は、
もしかしたら一緒のものになるかもしれないけれど、
それでも、

「価値」を作り出そうとする、「想い」を形にしていきたいと思う、のであれば、

先に「どういう想いなのか」を、

何よりも大切にしなきゃいけなかったんだ



それを私達は、おろそかにしてた。

こういう「想い」の部分って、最初の情熱、動機みたいなものだけれど、
とかく忘れがちなところ。

「○○がしたい!○○を守りたい!○○がいい!」

コレ。

何よりもシンプルなこの気持ち。

何かの問題に取り組み始めると、どうしても「当たり前」のこととして追いやりがちだけど、
この「想い」こそが、一番にオリジナリティを有しているし、価値があるもの。
この「想い」がなくっちゃ、そもそも話が進まないものなのだよね。
言われて気がついて、とても恥ずかしくなった。

それでも、気がついたのが今でよかった。

そしてそれを、自分の行きたい会社で気がつかされてよかった。
傾向と対策が練れるもんね。


今の私に足りないもの。

情熱、したいこと、想いを「コトバ」にすること。

もう一度、シンプルなところに立ち戻る必要がある。


恥ずかしくなったり、落ち込んでみたり、悔しがったり、一通りしたあと、
はっと気がついて、
最後には帰りの山手線で燃えていた。
しなくちゃね!
この男(会社)、絶対オトす!(笑)

(ま、そう思いながら帰りの飛行機と、帰り着いてからは爆睡したんですが)

そんな感じです。

がんばります。
今日は新聞社の説明会。
明日はドキドキの社員訪問です。
東京ミッドタウン、初潜入!


うーん、にしても、就職活動って本当に真面目にしたら、奥が深いものなんだなぁ。
自分自身が新しい切り口で見えてくるよ。
by chihiro_1984_20xx | 2008-02-05 11:43 | 就職活動

一瞬の滑り込み

来週は毎日、会社説明会と社員訪問がある。
土曜日までの6日間、計7社の説明会に、社員訪問1社。
月曜日と水~金曜日は東京に行く。

家裁調査官を志望しているけれど、就職活動も後悔のないように志望業種だけは受ける。
そう決めた以上、私にとって来週の一週間は、
「どの程度までの企業を受けるか」を決めるための、会社説明会という位置づけ。

明日は説明会一社、東京。
東京での大雪の影響で、明日は飛行機が飛ぶかもわからない状況で、
別の日程の説明会もあることだし、運休でも仕方ないかもね、と、
私自身、すっかりモチベーションを下げていた、丁度その時。

いつものように第一志望のとある不動産会社のパーソナルサイトを開いてみたら、
明日のワークショップ(もちろん、東京本社にて)にキャンセルがあるのを発見!
思わず予約を入れてしまった。

大きな企業で、ワークショップなんて申し込みと同時に満席になること必至。
だから、第一志望にするのに出遅れた私は、正規の申し込みで出遅れてしまってた。
その上、キャンセルが前日に出ても、東京に住んでいるわけではない私にとっては、
予約が取れても参加するための足が無いという弱点がある。


だけど、今回は足がある!


大袈裟だけど、運命だと思いました。


しかも、私が申し込みを済ませた後、すぐに予約は満席に切り替わってた。
ほんのタッチの差の予約だったんでしょう。本当にヒヤヒヤ。

だから明日は何としても東京に行かねばなりません。
運行状況を見たら今のところ飛ぶ気満々のようだったのだけれど…?


頼む!神様!!!!!!
by chihiro_1984_20xx | 2008-02-04 00:56 | 就職活動