人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2005年 12月 ( 26 )   > この月の画像一覧

2005年

2005年。
私の一年は、一つの言葉では言い表すことができない。

まずは何といっても、「失敗」
人生の中で、そうそうこんなに大きく転ぶことはないだろうと思った。

「責任」
自分自身が、これから選択していくことにはすべて責任を負っていかなくてはならない。
その重みを感じた。

「出会い」
今年一年の出会いはとても多くって、とても大事なものだった。
一つも、捨てることができない。大事な大事な出会いたち。

最後に「感謝」

出会いと通じるところがあるのだけれども、
私はこの一年、本当に多くの人に生かされているんだって思った。

転んで、立ち上がれなくなった時、話を黙った聞いてくれた友人たち。
生き様を示すことで、私に勇気を与えてくれた恩師たち。
貴重な体験をさせてくれた社会人の方々。
人生の色々な局面を乗り切って、それを目の前で勇気に変えていった先輩方。
お別れをすることになったけれど、でも、私に勇気を与えてくれている彼。
あなたの生き様は同じ様な生き方を選んでる私にとっては勇気になってるよー。ありがと。
そして、こんな私を何度も信じて、私に自由を与えてくれている両親。
今は亡き親友。
神様。

本当に、ありがとう。

本当に、ここ3日前くらいまで、くるしかった。
でも、この3日間、私が本当に会いたい人たちと、心行くまで一緒にいることができて、
私は今年の心の重みが取れて、今、勇気がわいてきています。

紅白を見ながら、何度も何度も、今年の思い、惑いを思い出して、
苦いような、苦しいような、そんな気持ちになりそうになったけれど、
今日はそんな気持ちすらも、優しく包んであげれるようにまでなりました。

明日からの新しい一日、一年。
挫折しそうになっても、逃げ出しそうになっても、
私は、今年の一年を振り返って、勇気を奮い立たせながら、歩いていけるような気がします。

本当に、この一年、お世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

そして、皆さん、よいお年を!
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-31 23:44 | 悟ったこと(気持ち・覚悟)

オペラ座の怪人

オペラ座の怪人 通常版
/ メディアファクトリー
スコア選択:




映画オペラ座の怪人HP

劇団四季オペラ座の怪人HP


もう、何十回見ただろう。
何度見ても、何度聴いても、オペラ座の怪人は私を魅了し続ける。

最高のストーリー!


と、言うことで、初めて映画版を見ました。
もう舞台ででも、CDででも、歌えちゃうくらいに触れているオペラ座の怪人ですが。
映画版も映画館で見ておけばよかったと後悔しちゃうくらい良かったです。
映画のよさを最大限に生かして作ってるだけに秀逸!!!!!

冒頭のシャンデリアのシーンには思わず感嘆。
CGじゃなきゃ魅せれないです。あの転換は!!!!
舞台の乱雑さだったり、オペラ座の奥深さ、細工の細かさきらびやかさ、
時代考証とその世界観の再現などは映画だったからこそ出来たことだと思うし、
それによって、舞台でみた部分での「たりなかったところ」が補完されていくように感じられて、
新たな感動をすることができたとおもいます。


さて、このオペラ座の怪人。

今回、映画版を見て気づいたんです。
なんでこんなに私にとって秀作なのか。

それは、この作品すべてが「愛」によって成り立っているから。
喜び、悲しみ、希望、絶望、闇、光、歪み、影、哀れみ、死、、、
すべての感情が凝縮されてこの作品が成り立っていることに今回気づき、
とてつもなく感動してと同時に、
そこまで自分自身の中でこの作品が消化できたことがとても嬉しく感じました。

幼い頃はわからなかった。
怪人はただの引きこもりオタクストーカーだって思ってたし、
ラウルはただの世間知らずの好青年だって思ってた。
クリスティーヌに至ってははっきりしない駄目女なんじゃん!?なんて(笑)

でも、違う。そんなことが表現したかったわけじゃない。

怪人は闇の象徴で、ラウルは光。
クリスティーヌは、希望。

クライマックスのシーンで、首に縄をかけられたラウルを人質に、
クリスティーヌに自分と彼のどちらを選ぶかと怪人が迫るシーンがあるのです。
それに彼女は答えます。
「音楽の神様が与えてくだすった勇気を、今闇にいるあなたに示そう」
そして怪人に口付けをします。
すると怪人は急に縄から手を離し、二人を開放して、自らは闇の中に戻っていくのです。

希望を彼女は怪人にも示した。
女性の温かな愛に触れることによって、闇の中に、初めて怪人は光を見出したのです。
もしかしたら、彼自身はそこで初めて愛に目覚めたのかもしれない。
愛するクリスティーヌは光の中で生きたほうがいい。
彼がクリスティーヌを開放したのはそう、彼が愛を示したからだと思います。
だから、最後の最後で怪人がたった一人になっても、
「クリスティーヌ、I love You」
と歌うことが出来るようになったのだと思います。
そういう意味でこの最後の1フレーズがすっごく重みのあるもんだと気づき、
思わず感涙。

映画版では蛇足のような気もしますが、駄目押しでクリスティーヌのお墓に
怪人が薔薇の花を手向けているシーンが出てくるんですが、
そこでも、闇の中の怪人の心にともった愛や希望の光が燃え続けていたって事が見えて、
静かに感動しました。

本当に、本当に、見れば見るほど、読めば読むほど、聴けば聴くほどに、
毎回に新たな発見があって、
毎回に圧倒される感動があって、
もうこれは右に出るものはない!って断言できるぐらいの名作だと思います。
一度も見たことないって人は、マジで映画でいいから見てほしいです。

ちなみに、私は「the point of no return」が大すき。
クライマックスでファントムとクリスティーヌが歌うシーンはいつみても興奮です。
火花が散ってるもん。
CDは山口祐一郎さんがファントム。もうこれ最強。
今晩はこれ聞いて寝ますよ、ええ。


あー、それにしてもいいもの見た!!!!!
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-31 01:35 | 映像(映画、TV番組)

大江健三郎・取り替え子(チェンジリング)

取り替え子(チェンジリング)
大江 健三郎 / 講談社
ISBN : 4062739909
スコア選択:





純文学?ミステリー?
ちょっと最初は面食らったのですが。
難しいなんて敬遠してたあの頃が若かったのね、なんて思いつつ、
久しぶりに一気読みしました。んあー、カタルシス。

フィクションなのかノンフィクションなのかよくわかんない世界の中で、
確実にフィクションが展開されていく物語。
言葉の一つ一つが丹念に吟味されていて、文章に映像と声がついただけじゃなくって、
五感を的確についてくるようなものの書き方でした。

どうやら3部作の第一部。昨日最近出たらしい、2冊目を購入してまいりました。
年が明けるまでに読み終わるかな???

読み終わったら紹介いたします。

一冊目はまだ、いろんなことを整理して、
これから事が「始まる」「胎動」する、というような物語でした。
どんなにそれぞれに抱えるものがあっても、明日は来るのです。
どんなにそれぞれに消化しきれないことがあったとしても、
死者が過去に横たわっていても、
醜さが付きまとっても、「明日」に生まれてくる「希望」を守ろう。
そんな人間の持たなくてはならない強さをきっちり感じさせていただきました。

二冊目楽しみだー。

そうそう、そんなこんなでこの本を読み、
昨日ある御方と飲み、久しぶりに深いというか、「ちゃんと話をする」ってことをして、
今年の煤払いが自分の中でできたのではないかと思います。

来年は、弱い私をひっくるめて、もっともっと強くなんなきゃ。
まだまだ惑って転んで、意味不明になるだろうけれど、
少しずつ大人になっていきます、ちひろちゃんは!!!
他人と比べても無駄ですね。羨んでも無駄ですね。
自分を奮い立たせて成長していきたいと思います。

今年は皆様、公私共に、私の拙い悩みを聞いてくださってありがとうございました。
私が皆さんにしたことって、
本当に本当にちっぽけなことだけなのかもしれない。
そこは本当に申し訳ないです。
でも、皆さんは私にとてもたくさんのことをしてくださいました。
感謝してもしきれません。
皆さん、来年もこんな不甲斐ない私に叱咤激励よろしくお願いします。


よいお年を!(私、この日本語すきー☆★☆)
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-30 17:09 | 読書

書きとめ。苦しむ友に伝えたい言葉たち。

あぁ、綺麗だ。

きらきら、きらきら

尾を引いて零れた珠のように。

あぁ、綺麗だ。君の心は綺麗だ。


君は嫌がるかもしれないけれど、
本当にそう思ったんだよ。

苦しんでも、窒息しそうでも、声にならない叫びを抱えていても、
君の心は、何一つとして穢れていないよ。


だから、
いいんだよ、そのままで。

だから、
一人で抱え込まなくっても大丈夫だよ。



君のために、ここから祈っておくよ。
雨が上がる、明日を。


******


心は、「あらかじめ決められた答え」を求める「社会」とは違う。
「未知」の答えを求めてひたすらさ迷い歩くものなんだ。
漠然とした不安に押しつぶされそうな時は、見渡して。
きっと、心を零しても受け止めてくれる相手がいるから。

自分はだめだって諦めなくていい。
この人には甘えられないな・・・なんて、自分から敬遠しなくっていい。
甘えていい。甘えることは恥ずかしいことじゃない。
あなたの心はとても綺麗だ。
だから、それがわかる人は決して誰も拒否しないから。
大丈夫だよ。

ここに、あなたの平穏を祈るちっぽけな者がいる。
今晩の祈りは、あなたにささげよう。明日の祈りも、あなたにささげよう。
あなたの心に、希望という火が灯るまで、祈り続けてあげる。
大丈夫だよ。一人じゃないよ。


*****


悩んでいます。
苦しいです。
いや、悩んでいるのではない。
孤独で心が空っぽのような気がするのです。空虚。

体は風邪でぼろぼろで、
空の心を生めるために、毎日無駄な栄養を摂取しているような気もします。
脳みそも薬で溶けたみたい。

このまま死んでしまおうか。
このまま死んでしまいたい。
無為な自分の今。


「僕が一人、いなくなっても、世界は変わらずに回り続けるだろう?」

ぽつんと呟いてみた。

「それがなんだっていうんだい?
 君のために一等祈ってきた僕が泣く。僕が一生、苦しむよ。
 僕はきっと、一生、君を中心にして世界を回すよ。それでもいいの?」

そう。それはそれはすごい剣幕で力強く答えられたんだ。

僕は思わず、両の目を見開いて、口を噤んでしまった。
そしておずおずと伸ばした手を静かに、相手の二の腕の辺りに置いた。
掴んだシャツの下に、生の弾力を感じた。

「『世界』は、『捉え方次第』なんだよ」

君は僕の顔に向けられていた目線を静かに僕の握り締めた手に移動させ、
それでも僕の手を振り払おうとせずに、言った。



僕と世界は繋がっている。
あぁ、確かにそうだね。
でも、僕と君とが「今、確かに」繋がっている。
この世界の方がずっとずっと大事だ。

そのための僕は全く無為じゃないんだ。

それから僕たちは夕食の買出しに出かけることにした。
商店街の道のりは遠いけれど、
二人で食べたらおいしいものは何かを相談しあうはずだ。



******

今日購入の二枚。最強にして最高の二枚、年末の二枚。

イルミネイションズ
マッコイ・タイナー ゲイリー・バーツ テレンス・ブランチャード クリスチャン・マクブライド ルイス・ナッシュ / ユニバーサルクラシック
ISBN : B00024Z8XI
スコア選択:


() (CCCD)
シガー・ロス / エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ
ISBN : B00006IIAE
スコア選択:


どっちも輸入版で買ったけど。すご。。。。
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-27 23:32 | 詩・言葉

お料理バトン☆

風邪引きました。おそらくここ数日の不摂生が祟ったのでしょう。
風邪薬高いね・・・。実家生なのに風邪は自己処理です。空しい。
今日は安静にして早く寝ます。
うー、ごほごほ。

でもでも!
今日は給料日だったのです!
某行きつけの薬局にてたまたまお化粧してもらえちゃって、
思わずテスティモの12月の新色ゲット☆
さらにー!
ラメのアイライナーの素敵な使い方発見してアイライナーとグロスゲット☆
これからヘビーユーズします☆★☆キラキラだ☆

さて、みくしー経由でいねきちさんからお料理バトン。さくっといこうかね。

■Q1:料理は得意ですか?

不得意ではない。
多分、雑なんだなぁ。面取りとか皮むくのとか細かく切るとかが苦手。
一通りの食べたいと思ったものは自分で作れます。基本メニューも大丈夫。
お菓子も一通りは作れる。あ、お菓子作るほうが上手な気がする。
たまに大失敗もするけど。

ちなみに包丁は左で切ります。右で皮をむきます。怖い子!

■Q2:今までに食べた中で一番うまいと思った物はなに?
(人に作ってもらった物、お店で注文した物を含む)


おばあちゃんが作ったご飯はいつもいつも世界で一番おいしいと思います。
母親が「真面目」に作ったご飯は、それを超えます。でも、一月に何度出てくるだろう…。

おばあちゃんのご飯で好きなのは、白和えとお味噌汁。
母親のご飯で好きなのは、、、、うーん、和惣菜は一通り好き!

■Q3:今までに食べた中で一番まずいと思った物はなに?
(人に作ってもらった物、お店で注文した物を含む)


小学校の給食に出ていた「レバーの竜田揚げ」
パサパサしている。その上臭みがある。
なぜこのメニューが存在しているのか、意味がわかりませんでした。

■Q4:今まで作った料理での成功談を教えて

料理「での」成功談!?

林檎の皮むきっていう試験が高校3年の家庭科であって、
100cm超えしてクラス3位だった。(それでも3位)

あぁー、料理じゃない!

中、高、大、毎年バレンタインはお菓子を作っておりました。
その当時好きな人にあげていました。(もはや過去形)
大学2年だったかの、
ガトーショコラが綺麗に焼けたのは嬉しかったなぁ☆
っていうのが今すっごく思い出された。

しかし、料理「での」でしょ?
思いつきません。


■Q5:今まで作った料理での失敗談を教えて

小学校のころ。
お豆腐料理を母に習いながら作ったのですが、
母はリビングから口だけ参加で、私はまだどこに何があるかわかんなかったのです。
そんな中、「薄口のだし醤油入れて」って指示に私はあろう事か、
年代ものの梅酒(色が濃く変色してる)投入。
食卓にあがって、口をつけてその間違いが発覚。
家族で大爆笑した覚えがあります。
そしておかずが減った。
あぁ、豆腐ごめんなさい。

■Q6:これから挑戦したい料理といわれたらなに?

和食。
レシピを見ずにお惣菜を何品かちょちょっと作れるようになりたい。


■Q7:アナタのオリジナル料理の中でオススメする物を教えて
(自分でオリジナル料理だと思ってるだけでもよし)


うちの酢の物は祖母からの3代継承ものです。かぼすを使うのが愛媛流。
きゅうりがベースでわかめ、えのき、たこのどれかが入ってるなぁ。

あと、お雑炊、スープ。その時の気分でちょちょっと作るとおいしいですよ。
バリエーション多くて説明不可能。

■Q8:一人暮らしをしていると仮定して、一ヶ月いくらまで食費を抑えられると思いますか?
(実際に一人暮らしの人はいままでの自己ベスト記録を教えて)


わかんない!
でも確実にクラッカーとチーズとワイン☆とかそんな日を作りたくなるはずなので、
1万5千円くらいかなぁ?
今、むしろいくらかかってるんだろう???

■Q9:なにか珍しい物を食べたことがあったら、教えてくださいな。


かえるのから揚げくらいかなぁ。小骨が多かった。


■Q10:次に回す人はだ~れ?(5人ぐらいよろしく!)

料理といったらみずほちゃんだろうなぁ。
ブログの料理に関するエントリはまじで読むものを空腹にさせる力を持っていらっしゃる。
のでよろしく☆

5人も無理。なのでみずぽん、5人分ヨロ☆
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-26 22:57 | バトン

嗜好シフトチェンジ中

大学での読書。
それは惨憺たるものだったように思う。
余りに読書量が少なかった。

しかし、中学、高校と「選択して読む」事をしてこれていたせいか、
自分で選択して読んだものには、はずれは少なかった。
量は少なかったけれど、一冊一冊に重みがあった。だから良いだろう。

大学での一月の書籍代は、
教科書などを省くと大体五千円から一万円くらいか。(文庫、雑誌、漫画、たまにハード)
おそろしく買うときもあれば、ぜんぜん読まない月もある。

この4年間、とまりながらも本と付き合ってきたわけだが、
三島由紀夫と山田詠美と瀬戸内寂聴と村上春樹を意識的に読んでいた。
しかし、4年目にして、これにもう一名加えたいと思う。
大江健三郎。
「死者の奢り・飼育」を大昔に読んで以来、
全くといっていいほど彼の活字は目に触れさせていなかった。
しかし、今になって、彼のエッセイ、新聞記事、小説に触れ始め、
彼の深いテーマ性と精巧な文章に魅了され始めている。
ものすごくいい。

読みながら、
三島由紀夫が最後に行き着いたであろう『真理』を現代の作家たちは超えて、
何か捉えようとしていることに気がついた。
ならば、三島由紀夫が最後まで生き続けていたら、彼は何を見たのだろうかと、
この世にとって無益な知的好奇心が働いてしまった。

「現代の作家」たちは、『真理』の先の『真理』に何を見出すのだろうか。
今、それを知りたくて、大江健三郎を貪るように読んでいます。おもしろー。おもしろー!疼く!
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-26 03:30 | 読書

クリスマスイブ

c0048381_23291562.jpg



今日はイブだから、ぴろこを伴って教会に行ってきました。

そして今、家に帰って、
お部屋に入って、
電気を消して、蝋燭に火を灯して、
最近寝る前に聞いてる、

Takk…
シガー・ロス / 東芝EMI
ISBN : B000A7TFD6
スコア選択:



を、あえて既に流しています。


なんだかねー、うまくいえないんだけど、教会ってやっぱり満たされるなぁ。

祈ること、私にとってはもはやなくてはならないものになってるのに気付いた今日でした。
ふらーっともう5、6年ぶりくらいになるのに教会に行ったのに、
普通に礼拝しちゃえている自分にびっくり。

そしてこの幸せ気分がお家の中でも持続してるのは、
炎の光とこの音楽だったりするんだろうなぁ。

今年一年の色んなことを反芻して、整理して、受け止めて、
めっちゃ穏やかな、暖かい喜びの気持ちになっています。


今、心から言える。


Thank You & Happy Birthday、私の救い主。これから新たに、またよろしく。


そしてこの世の中の家族、友人、隣人、敵、味方、すべての人に、
神と精霊と御子の祝福がありますように。平穏が訪れますように。

Merry Christmas!!!!!
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-24 23:29 | 今日のできごと

花占い

ネタもあるにはあるんだけど、あまりにも自虐ネタなので封印。
お陰で風邪引きそう><(要は雨に降られて濡れ鼠になった)

悔しいのでスタバでイケメン店員のレジに並び、癒してもらい(何だそれ)、
一時間居座った挙句、
立ち寄った本屋で文庫を衝動買いして現在読書中。あぁぁー、疼くよ!脳細胞!
やっぱり骨のある活字はいいね!

さてさて、自他共に認める私のお姉さん、ちひろさんのブログにて紹介されていた、
花占い
可愛らしいHPに誘われておもわずやっちゃいました☆


その中のバラ占い、抜粋しまーす。




イングリッシュ・ローズ~香りが非常に良く、やわらかな気品を持つ~

■あなたの基本性質

上品で洗練された雰囲気のあなた。
テキパキと仕事をこなす機転のよさと優雅なふるまいでその場ををやわらげる癒しの力を兼ね備えています。生活だけでなく恋も仕事も上流のものを好みます。株などの投資するものからテニスやゴルフ、お茶やお花など高級感ある趣味を淡々と極めていきます。

■あなたの恋の特徴

選好みをしているわけではないけれど、元来育ちのよいあなたは上質で洗練された恋を好みがちです。センスもよく頭もいいオシャレでスマートな男性がぴったり。夜景が見えるフレンチレストランであなたの生まれ年のワインで乾杯してくれるような男性はあなたの高貴な雰囲気をもっとも高めてくれる相手です。
あなた自身は恋の相手に細やかな気づかいもセンスのいい会話で楽しませることもできるのですが、つきあいが長くなると相手のアラを探しては重箱の隅をつつくように文句をいってしまうことも。恋人には神経質になり過ぎないように気をつけてください。



うむむむむ。

上品でも、優雅でもないんですが。むしろ逆!
でも、品のあるものは大好きです☆
どんなにいいっていうものでも、それが俗っぽいとうーんってなるし、
逆にどんなに俗っぽくても、それに丁寧さだとか品を感じたら思わず食いついちゃいます。
男性も、
場を読んだ上での最上級の無礼な振る舞いとか、
見ててインテリジェンスさを感じてぞくぞくしますね。(あ、違う?)
しかーし!
「センスもよく頭もいいオシャレでスマートな男性」なんてどこにいるんですか!?
「夜景が見えるフレンチレストランであなたの生まれ年のワインで乾杯してくれるような男性」
って!別にしなくていいですってば!
おうちでささやかにケーキとか買ってきて、
ワインあけてバースデイのほうがいいなぁと思う庶民派です。

お茶、お花、お香はそのうち習いたいと思ってます。
あたってるねー。

実は一問だけどっちにしようか大いに悩んだところがあったんだけれど、
どっちを選んで問題進めていっても答えが同じところに行き着いちゃうことが判明。
もう、これは私はこの答えしかないってことなんでしょう・・・。
皆さんもぜひやってみてくださいね☆
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-23 23:56 | 悟ったこと(気持ち・覚悟)

クリスマス仕様

超適当ですが、クリスマス気分にようやくなってきたので自分でデザイン変更。
かわいい素材発見したので。
CSSとかなんだとかわかんないので、とりあえず素材乗っけただけです。
25日過ぎたら戻します☆

にしても吹雪いてるなぁー!
今日は一日お家にいたからいいけど、明日はゼミだ!
発表も近いし勉強しに学校に行く予定だったのに!
ぎゃふん!
もう、行く気が萎えそう(笑)
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-22 01:29 | 今日のできごと

ショック。~大阪姉妹殺害

大阪姉妹殺害、容疑者が犯行を認め始める


山地容疑者は16歳の時に母親を殺害した非行事実で中等少年院に入っており、調べに「母親を殺した時の感覚が忘れられず、人の血を見たくなった」とも供述。捜査本部で動機を追及している。



5年前の事。
彼は母親を金属バットで殴って殺害したそうです。

中等少年院内での更生過程は果たして彼にとって有効だったのか、
中等少年院を退院後、彼がなぜ、「ゴト師」グループに入っていかざるを得なかったのか。
そして、今度の殺害は、強盗殺人に当たる犯行。
このまま容疑が固められ起訴されて行けば死刑も免れないかもしれない。
彼自身を追い詰め、彼自身を駆り立てたものは一体なんだったんだろう。

かなり、ショックです。

目の前で自ら手を下し、血だらけで倒れた母親を見たはずなのに。
それをもう一度求めるなんて。一人ならず、二人までも。
どうしてなのだろう。
by chihiro_1984_20xx | 2005-12-20 00:03 | 真面目なこと(勉強、刑事関連)