人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

カテゴリ:音楽( 46 )

わぁーい!!

指揮者西本智美さんのツアーチケット、げっとです☆
今日がチケ販開始の日で(ちなみに宝塚も今日でした。お店は大混雑)、
バイトの休憩中にぴあにそわそわしながら電話を掛けた私。
無事、プラチナ席ゲット。一万三千円也。
でも、A席でも9000円するし、いいんです。奮発です。

今回行くのは、
「幻想」ツアー2005です。


↓これこれ!!

c0048381_23171585.jpg



カコイイ!!(・∀・)

演目予定曲は、
リスト:交響詩「レ・プレリュード」、
    「メフィストワルツ」~村の居酒屋での踊り
ベルリオーズ:「幻想」交響曲
ほぉぉー、楽しみ!予習していかなきゃ!!リストもベルリオーズもかなり好きなので、期待十分です。

西本智美さんのことは昔、VISAかなんかの雑誌に写真で紹介されていた時に、
あまりに素敵な指揮姿に感動して、
その写真を切り取ってスケッチブックに貼り付けていたのがきっかけでした。
そのあと滅茶苦茶人気が出ましたねぇ。
みんなやっぱり最初は素敵な指揮姿から入るのではないでしょうかねぇ^^;
北九州劇場に来た時の(2年前くらいのHP日記参照)「騎士の物語」、行けばよかったー!!と今にして思います。
指揮の技術も高くて、ほんとにCDとか聞いてても安心するし、感動する。
とうとう、今年、彼女に会えます!!!!
楽しみだー!
生指揮!
by chihiro_1984_20xx | 2005-06-11 23:23 | 音楽

欲しいCD達

今日HMVに行って、のんびり1時間くらい視聴しまくって、何にも買わずに帰ってきた私です。

だって財布の中に400円しか入ってなかったんだもん。
そのうち300円は住民票に使うんだもん。

買いたいなぁと思ったCD達は以下の通り。持ってる人、貸してください(極貧発言)。

Def Tech
DEF TECH / インディペンデントレーベル
ISBN : B0006ZJCA8
スコア選択:



いい~。すみません。ミーハーで。
流行り物好きですみません。
意外と私、HIPHOPとかも好きみたいです。
聞いててとっても気持ちよくなってきました。
これ聞きながらドライブしたら気持ちいいだろうなぁ☆
夏にぴったりな一枚です。
海外出身の人が歌ってるらしく、詞の響きがリズムにしっくり合ってて、
海の上かなんかにたゆたってる気持ちになりました。
いろんなタイプの曲が収録されている点もポイント高い。


肌のすきま
dorlis 天野清継 / ビクターエンタテインメント
ISBN : B00092QV20
スコア選択:




ほぉぉぉ、TBSドラマ「汚れた舌」(内館牧子脚本のアレ)の主題歌になっていたとは!!
かなりセンセーショナルな曲に聞こえてくるからどっきり。
芯のある切ない女性らしい声がいい、スウィングがいい。
おしゃれで毒がある感じ。まさしく、です。



Lyla
Oasis / Big Brother
ISBN : B0007ZATIG
スコア選択:




中学校の英語の時間の始めに、先生が月1替わりで洋楽を流してくれてたんですよね。
エリック・クラプトンだったり、マイケル・ジャクソンだったり、セリーヌ・ディオンだったり。
中学生に流行っていた洋楽を大体流してくれて、歌詞も配ってくれて。
oasisもその時知ったなぁ。その時聞いたのはStand by meでした。
ゆるーい感じと、声と、音が真面目(?)文学少女には衝撃的で、
冒険したくなったような、ならなかったような。
今日、新譜なんだーって視聴してみたら、当時の気持ちを思い出しまして。
同時に、なんだかoasisってビートルズみたいだなぁってぼんやり思ったりもしまして。
洋楽はぜんぜん詳しくない私ですが、
oasisは音楽っていいなぁって思わせることができる人たちだなぁって思いました。




ユッカ・エスコラ
ユッカ・エスコラ / インディペンデントレーベル
ISBN : B0009MHJIK
スコア選択:


JUKKA・ESKOLAというTp&Pf奏者。
北欧クラブジャズだそうで、クラブ系の音楽にジャズがミックスされている感じです。
ジャケットもおしゃれで、
音楽も暗がりの中に息遣いが浮かんでくる感じでとっても気分がよかったです。
これはレンタルでも出ないだろうなぁー。買わなきゃなぁー。
日本先行販売だそうでして、お薦めです。
私自身もHMVのHMVstaff recommendで知ったわけですが^^;
よかったらココでちょろっと視聴できるので聞いてみてください。



んあー、夏になるといろんな色がヴィヴィッドに見えてきて、
音楽も色彩の強いものがとっても気持ちよく聞こえてくるなぁー。
いろんなものにぶつかっていって、いいものを取り出す。
自分自身の引き出しを増やして、許容も、発信も沢山できるようになりたいなぁ。
by chihiro_1984_20xx | 2005-05-23 14:10 | 音楽

借りてきましたよ

音が恋しい。
ということで音のリハビリ。
たまーーーにこうして流行曲をごちゃごちゃでMDに入れて聞きながら歩いてみる。
それはそれで気分がいい。

桜色舞うころ
中島美嘉 川江美奈子 武部聡志 / ソニーミュージックエンタテインメント
ISBN : B0006TPEJW
スコア選択:




*~アスタリスク~
ORANGE RANGE 出川哲朗 / ソニーミュージックエンタテインメント
ISBN : B000793ELQ
スコア選択:



WANT ME,WANT ME
安室奈美恵 MICHICO D.O.I. AKIRA JUNYA ENDO / エイベックス・ディストリビューション
ISBN : B0007WAE20
スコア選択:





DO THE MOTION
BoA 渡辺なつみ YANAGIMAN 田中直 山本成美 松原憲 / エイベックス・ディストリビューション
ISBN : B0007TF9SW
スコア選択:





メヌエット
山崎まさよし Masayoshi Yamazaki / ユニバーサルJ
ISBN : B0007OE1EK
スコア選択:



メヌエット、かなりいいですね>よーこ。さん。

今回の安室ちゃんの新曲、すっごく好きです。

本当に気に入ったものだけレンタルしたから、気分の良くなるMDになりそうな予感。
by chihiro_1984_20xx | 2005-04-20 00:18 | 音楽

太陽石油presents柴田淳 月と太陽コンサート

柴田淳さんのコンサートに行ってきました。
FM福岡で招待していたのです☆
この人との出会いはFM福岡から流れてくるラジオの「隣の部屋」に一目ぼれしたから。
名前を覚えて、ひらがなで検索したのを覚えています。
このコンサートもFM福岡で告知していたのに乗っかったのです。
こんな風に出会いが何度もある面白さ。
ラジオってとても私にとっては馴染みの深いもの。

そういえば討論会の後輩2人と九大吹奏の仲間2人に会いました。
すっごく偶然。

とりあえず今日のクレジットだけ。

1、ちいさな僕へ
2、未成年(1、2があやふや)
3、隣の部屋
4、かなわない
5、白い世界
6、雪の音
7、なんだろう。。。紹介がなかったなぁ
8、それでも来た道
by chihiro_1984_20xx | 2005-03-22 21:22 | 音楽

寝る前に聞く

チャイコフスキー:交響曲第6番「悲愴」
西本智実 ロシア・ボリショイ交響楽団 チャイコフスキー / キングレコード
ISBN : B000063EAX
スコア選択:



逆に眠れません。
西本智美氏の出てる日立のCM大好きでございます。
かっこいいのですよ。

今日はレビューネタがないのでこの辺で。
by chihiro_1984_20xx | 2005-02-15 02:12 | 音楽

アクロス福岡ウインターコンサート*補遺

昨日は夢見心地のまま書きましたので補遺。

一曲目「コンチェルト・フネーブル」は、
ハルトマンが第二次世界大戦中に、ナチ政権に対し非難の意を込めて作曲されたそうです。
言葉ではなく、音楽での批判。
彼自身も、ナチ政権にはいかなる協力もしなかったそうです。
そのような経緯は、演奏が終わってからパンフレットを読んで知ったのですが、
そのようなことを知っていなくても、
なにやら悲しくなったり、憤りを感じるような不自然さを感じたりと、
音楽の力での感情を感じるところがありました。
アダージョと、コラールが秀逸。
一曲を通して深い悲しみが伝わってくるような旋律でした。
きっと弦楽器の協奏曲だったからっていうのもあるんでしょうね。
この音楽は心の琴線に絶妙に触れるか触れないかの響きを残しました。

二曲目ショスタコーヴィッチ。
すみません。意識は全く変なところへ。
寝てたわけじゃないんですが、
コラージュっぽいつくりでいまいち入り込めなかった感じです。
斬新ではあるんですよ。安永さんのピアノは素敵でしたし。
でも、でも、

裏でアクロスの事業部の木○さん(胸毛の素敵な男性)が
きっとこの演奏会も担当して、仕事してるんだろうなぁ。

なんて思うと、妄想劇場が。
彼は打ち合わせとかの時はスタジャンなのですが、
本番になるとスーツを着てくるのです。

スーツ!スーツ!スーツ!!

スーツ萌えの気がある私には堪らない妄想。
で、はっと気づくと終わってしまい、感じる間がなかったのです。残念。
ちなみに、木○さんは演奏後、白い手袋着用で、
スーツ姿でピアノ動かしに出てきましたよ。
あぁ、うっとり。
かなわぬ片恋です。(阿呆)

三曲目「スコットランド」
素晴らしい。
大曲なのに、長さを感じない彩り深い音楽。

オーケストラの曲は描写性の強いものが多いですね。
もちろん、ほかの音楽にも描写性の強いものはあったりするけれども、
なんだか無理やり題名でそれを共有させようとしている音楽もあるし、
なにがいいのかわかんない音楽もあるし、
ただ楽しいばっかりで深みのない音楽もあるし、
題名から見渡すにも色恋ばっかりっていう音楽もある。
しかし、オーケストラは深みがあって、音によって心と風景をダイレクトに共有できる、
そんな素晴らしさを持っているように思います。
人間の悲哀も、恋愛も、戦いも、自然の奥深さも、国でさえも、
何もかもを表現することができる。
音楽としての、究極の表現形態はオーケストラだと思う。いや、本当に。
長い歴史の中で人々に愛されてきたのは、この奥深さゆえだと思う。本当に。

金聖響氏の指揮にはパッションを感じました。
クライマックスには自然と涙が流れました。
こんなに素敵な演奏会に行けてよかった。
てより、これまでいかに素晴らしい演奏を聴いてこなかったかと悔やんでさえいたり。

音が「音楽」として心の中に入ってくる。
たとえば、文章で「悲しさ」を表現した文章に出会い、
「悲しい」と書いていなくても、自然と涙が流れるように。
音がただ純粋に「音楽」になっていて、心を震わせる。

アンコールはフィガロの結婚。
最後まで色彩豊かで、ずっと聞いていたい、そんな演奏会でした。

とにかく、すんごく感動したのよ。あぁ、感動して打ちのめされた。
by chihiro_1984_20xx | 2005-02-13 00:45 | 音楽

アクロス福岡ウインターコンサート

朝日新聞西部本社発行70周年記念、アクロス福岡会館10周年記念
アクロス・ウインターコンサートに行ってきました。

安永徹(ヴァイオリン)市野あゆみ(ピアノ)金聖響(指揮)です。

曲目は
ハルトマン:
ヴァイオリンと弦楽オーケストラのための協奏曲
「コンチェルト・フネーブル」

ショスタコーヴィチ:
ピアノ、トランペット、弦楽オーケストラのための協奏曲
ハ長調Op.35

メンデルスゾーン:
交響曲第3番イ短調「スコットランド」Op.56

やばいです。
ストラディバリウス(バイオリン)の響きは素晴らしいものでした。

でも、一番良かったのは「スコットランド」。
本当に、心の底から「ブラボー!」が叫びたかった!!!
思わず涙してしまった!!!
こんなに世の中いい音楽に溢れていたなんて。
金氏素晴らしかったです。あの大曲の仕上げようといったら!!
ホルンのクライマックスの響きにも鳥肌。

フィルにはまってしまいそうです。もっと、演奏会行こうっと。
ちなみに、リハーサルも素晴らしかったようです。
行かなかった人、もったいない。

すみません、今日は眠いので後日、きちんとしたものを書きます。
by chihiro_1984_20xx | 2005-02-11 23:46 | 音楽

マリポーサ

マリポーサ
dorlis 天野清継 / ビクターエンタテインメント
スコア選択:


買いました。
心地よいスウィンギーな音楽です。
エゴ・ラッピンは結構主張強くて、好きだけど重かったって言うのが正直なところで。
こっちはそんなことなく、何度聞いても飽きない~。
アコーディオンにはcoba.さんが参加してます。すっごいねぇ。
by chihiro_1984_20xx | 2005-02-06 17:46 | 音楽

マリポーサ

マリポーサ
dorlis 天野清継 / ビクターエンタテインメント
ISBN : B0006TPGC2
スコア選択:


かっこいい。すっごくおしゃれ。
JAZZっぽい感じってラジオでは紹介されていました。これも買いそう。
すごくおしゃれな音と、透明感のあるボーカルです。
インディーズで1万枚とか売っちゃう人だそうで。これがデビューシングル。
エゴ・ラッピンっぽい感じで、ボーカルがもうちょっと軽い感じっていうのをイメージしたらいいかな。
すっごくオススメです。
by chihiro_1984_20xx | 2005-02-05 01:21 | 音楽

テスト終了音楽三昧

試験中は、たまりにたまっているMDを聞きながら勉強するのです。
今回は結構何でも聞きました。
で、試験が終わって今まで。まったりしたい私は菅野よう子聞いてます。
サウンドトラックは色んなジャンルの曲が聴けるから好きです。
菅野よう子さんは素敵な挿入曲を沢山作ってて、雰囲気があってすきです。

Song to fly
菅野よう子 COSMIC VOICES ガブリエラ・ロビン ドナ・カンババッチ ティム・ジェンセン フランコ・サンサロン クルジスズトフ・シュピンスキー スティーブ・コンテ / ビクターエンタテインメント
ISBN : B00005GXKU
スコア選択:


試験中は、

THE CHANGING SAME
平井堅 中西康晴 Maestro-T 松井五郎 URU 松原憲 中野雅仁 / DefSTAR RECORDS
ISBN : B000056UUH
スコア選択:

を一番聞きました。
このアルバムは入っている曲の何もかもがすき。
しかも勉強を邪魔しない。
『楽園』が一番好きな曲なんです。
まぁ、それでも三回くらいしか聞きませんでしたが・・・。
by chihiro_1984_20xx | 2005-02-03 01:40 | 音楽