人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2006年 07月 04日 ( 3 )

冷房怖い

昨日は、帰ったらたまたまHEROをしていたので、
思わず見ちゃいました。
豪華キャストでびっくりでした。

そんなことはいいとして、
ただひとつ、
「あー、現行司法試験なくなったら、久利生さん(キムタク)とか、大平光代さんみたいな弁護士さんとかいった、中卒、高卒弁護士は出てこなくなるのかぁ」
なんて、なんとなく、寂しい気持ちになったのでした。

本当は寂しいだけじゃいかんのでしょうけれど…。

あ、ドラマ自体は、
お話も面白くて、堤真一さんが素敵で、おもしろかったです。


さて、そんな折、なんだか今日は
刑事関連で注目すべきニュースが色々と舞い込んできて、
すこし、気持ちがざわりとした一日でした。

でも、図書館の冷房があまりに効きすぎてお腹が痛くなり、
昼間はそれどころではなかったのですが…。

あんまりに冷えすぎて、
お腹の痛みもやり過ごせない状況に。
そのうち脂汗も出てきて、夕方には早々に退散。

雨はざんざん降っているし、
乗ったバスも冷房が効きすぎていて寒くって、
本当に意識が何度もなくなりかけました。
とうとう帰りのエレベーターで
吐き気を催すところまでいっちゃったけれど、
しゃがんでやり過ごして、何とか帰宅。

シャワーに飛び込んで、すっかり冷え切った体を温めました。
なんなんだろう?内臓とかぜんぜん動いてる感じがしなかったなぁ。気持ちが悪くって、きつい、みたいな。
その後一時間ぐらいぶるぶるガタガタしてました。
今は割と良くなりましたので、悪しからず☆

寒さ対策こそ、夏の課題だなぁと思いました。
これからは一枚羽織ものは必携です。

……冷房こわいです。弱いです。ちひろでした。
皆様もお気をつけください。
by chihiro_1984_20xx | 2006-07-04 23:43 | 今日のできごと

大きい動きが色々と。

松山事件の元死刑囚、斎藤幸夫さん死去

 宮城県松山町(現・大崎市)の農家で一家4人が殺害された「松山事件」で死刑判決を受け、再審無罪となった斎藤幸夫(さいとう・ゆきお)さんが4日未明、大崎市内の病院で死去した。

 75歳だった。告別式の日時、場所などは未定。自宅は大崎市鹿島台平渡上敷37。

 1955年10月18日、当時の松山町の農家が全焼し、焼け跡から一家4人の惨殺体が見つかった事件で、宮城県警に強盗殺人・放火容疑で逮捕され、一度は犯行を認めたが、「自白は捜査官の強制、誘導によるもの」と起訴直前に否認。以後、一貫して無罪を主張した。しかし、一審・仙台地裁古川支部は死刑判決を言い渡し、60年11月に最高裁で死刑が確定した。
読売新聞) - 7月4日13時28分更新



広島小1女児殺害、ヤギ被告に無期懲役判決…広島地裁

 広島市安芸区で昨年11月、市立矢野西小1年木下あいりちゃん(当時7歳)が殺害された広島小1女児殺害事件で、殺人、強制わいせつ致死などの罪に問われ、死刑を求刑されたペルー国籍のホセマヌエル・トレス・ヤギ被告(34)の判決公判が4日午後、広島地裁で開かれ、岩倉広修裁判長は、無期懲役を言い渡した。

 公判は夕方まで続き、量刑理由が述べられる。広島地検は控訴を検討する。

 検察側は量刑について、奈良や秋田、栃木各県の子どもが犠牲になった事件に触れ、最高裁が示した被害者数や動機などの死刑基準に言及。ヤギ被告の重大な罪責や極刑を求めた遺族感情、同種の性的犯罪の予防の見地などから「死刑選択の十分な理由がある」と強調していた。
読売新聞) - 7月4日14時28分更新



[秋田男児殺害]畠山容疑者の拘置理由開示 秋田簡裁
 秋田県藤里町立藤里小1年、米山豪憲君(7)殺害事件で、殺人容疑で再逮捕された無職、畠山鈴香容疑者(33)の拘置理由開示の法廷が4日、秋田簡裁であった。小川弘喜裁判官から意見を求められた畠山容疑者は「豪憲君のご家族には、大事な家族を奪いおわびの言葉も見つからない。手を合わせて冥福を祈ることだけは許してください」と用意した文書を読み上げ深々と頭を下げた。

 畠山容疑者の母親が6月30日に開示請求した。小川裁判官は「動機や経緯から証拠隠滅の疑いがあり、生活状況などから逃亡の恐れもある」と理由を開示、「わずか7歳の何の落ち度もない児童を殺害した」と述べた。弁護側の反論は退けた。


 畠山容疑者は、茶色に染めた髪を肩まで伸ばし、白いトレーナーに青いジャージー姿。終始涙ぐんで見つめる母親と時折目を合わせ、目を赤くしていた。この日は豪憲君の四十九日で、母親は「米山さんには謝っても謝りきれない。四十九日に重ねておわびし、鈴香とともに許しを請うていきたい」と陳述。畠山容疑者には「どんなに長い年月がかかっても、罪を償って帰ってくるのを家族みんなで待っている」と語りかけた。【百武信幸】



2006年07月04日21時05分 毎日新聞



・松山事件は、
4大再審無罪事件(免田事件、松山事件、財田川事件、島田事件)のうちのひとつです。
長い長い時間がかかって、一生かかって、
死刑を取り消すために戦った人がいたということを、
絶対に忘れてはいけないとおもいます。

それだけ、真実を追究することは難しいことであり、大切なことなのだと。
力を持つことが、どれだけ、多くの人に影響を及ぼすかということを。


・ヤギさんに関してはあまり詳しくないのですが、
死刑の求刑にまず驚き、無期判決になったことにも驚き。

(強制わいせつ等致死傷と誘拐の併合罪になるんですか?
んでも、その場合は強制わいせつ等致死傷(刑法181条)は
最高刑が無期だから併合罪だと46条で無期以上にはできないのでは・・・???
あ、それともただ普通に殺人を採って死刑を求刑したのか?)

と、思っていたら、ちゃんと殺人、強制わいせつ致死で起訴してました。
殺人の最高刑が死刑だから、
すみません、それでしたら死刑も選びうるわけですね。。。。

しかし、ニュースで見た感じ、地裁の判決文が文学的で違和感を感じました。
裁判員制度を意識したものになっているのかなぁ?

そして、この事件も量刑にかかわる問題です。悩ましい問題です。


・拘置理由開示

ほぉ!初めて拘置理由開示してることのニュースを見た!
すみません、それだけです・・・・。
ただ、今後の動きは見ていきたいな、この事件。
by chihiro_1984_20xx | 2006-07-04 23:05 | 真面目なこと(勉強、刑事関連)

夏だから?

恋をしたかもしれない。
勝手に一人でワクワクソワソワしています。

あー、あの人は今ごろ何をしているのだろう。
なんて思って、思わず携帯メールを起動する。

でも、
あー、あの人は今ごろ何と戦っているのだろう。
なんて思うに至ると、
そんな相手に向き合うのに、今の自分じゃ恥ずかしいじゃん!と思い直して、
作りかけたどうでもいい内容のメールを消す。

自分ももっと頑張らんと!と思う。

お陰で、
今はずーっと先延ばしにしていた論文を読み始めることができました。
めちゃくちゃ下がってたモチベーションも、じわっと上がり始めたみたい。

別に成就させようなんて思わない。
今ある幸せは、もう既に私にとって過ぎた幸せで、これ以上望むのは贅沢だから。

ただ、その人がいるという事実だけで元気になれる。
なんだか、すき!ってたくさん言うよりも、
たくさん、ありがとう!!!を伝えたい感じ。

わー、すごい!この効果。

ありがとう。こんな偶然。
出会ってくれて、ありがとう。
by chihiro_1984_20xx | 2006-07-04 01:29 | 今日のできごと