人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2005年 03月 20日 ( 2 )

買いだめ

終戦のローレライ (1)
福井 晴敏 / 講談社
ISBN : 4062749661
スコア選択:






終戦のローレライ (2)
福井 晴敏 / 講談社
ISBN : 4062749718
スコア選択:






終戦のローレライ (3)
福井 晴敏 / 講談社
ISBN : 4062750023
スコア選択:






終戦のローレライ (4)
福井 晴敏 / 講談社
ISBN : 4062750031
スコア選択:






13階段
高野 和明 / 講談社
ISBN : 406274838X
スコア選択:







面接力
梅森 浩一 / 文芸春秋
ISBN : 4166604147
スコア選択:






NANA 12 (12)
矢沢 あい / 集英社
ISBN : 4088565991
スコア選択:










ここぞとばかりに買いました。
娯楽ですね。

口コミ、イメージ、講談社がキーワード。
by chihiro_1984_20xx | 2005-03-20 02:16 | 読書

50周年事前練習

今日は50周年事前練一日目@九大

11時に私達運営側は集合。
集合…

10時57分ごろのバスの中で地震遭遇。

たまたま13番に乗ってて、大濠のあたりにいた。
排水溝から水飛沫は上がるわ、信号は揺れるはで一時騒然。
あまりに大きな地震で、慌てて親にメールした。
うちは8階にあるから、普通の地震でもすごく揺れるから。
時間はかかったけどなんとか無事は確認できた。


その頃はひどい地震だったね、ぐらいでいたけれど、
音楽室の電気が外れそうになってたり、
部室が笑えるくらいめちゃくちゃになってたりして驚いた。
ラジオからは震度6弱なんて飛び出す始末。

電車は止まってる。高速も止まってる。普及のめどがつかないとの情報。
練習を中止しようにも、携帯はパンク状態で使えない。
自力でこれる参加者はなんとか集まってきている。
とりあえず、12時集合を伸ばして柔軟対応できるようにした。

私はというと一方で携帯とにらめっこ。
一回の受信で10通ぐらい受信しまくり、なんとか参加者の状況確認。
なんとか、後輩1人を除く全員の連絡がついた。

しかし指揮者と連絡がつかない。
1時過ぎちゃってるのに。すんごく不安。
またも携帯とにらめっこ。
今度は発信しまくり。
なんとか通じたけど、どうやら「被災地域」だったらしい!
西区だから津波の影響とかもあって、非難していたそう。
でも、ようやく連絡取れて、彼は無理を押して来てくれた。

なんとか共立と福工も来た。

なんとよぴは4時間自転車こいで小郡から来てくれた。

終わってからも9時間かけて熊本から来てくれた。

他にも皆いろんな方法で時間がかかっても何とか駆けつけてくれた。

なんとか最終的には一通りの人の顔が見れて本当に良かったと思う。
無事に来てくれてよかった(涙涙涙)

参加者の皆に感謝。
そして自分家も大変なのに
民泊を急遽受け入れてくれたりしてくれた吹奏の皆に感謝です。

運営頑張ります。


この中で思ったのは二点。

①福岡での災害に対する危機意識の低さ
 
 別に福岡に限ったことではないけれど。
でも、うちもいっぱい食器割れたし、
お雛様(うちは旧暦まで飾るそうです)が悲惨なことになってたり…。
棚倒れたりするのも、ただ倒れるならいいけど方向によっては大事になる。
私の部屋はうまいこと家具置いてるので物が落ちる程度でダメージ0でしたが、
家によっては結構ひどかったとこもあるようです。
防災の面を考えながらインテリアも考えるとか、
常に危機意識をおいておく事の大事さを再確認させられました。
ちなみに私の部屋にはいつも同じ場所に懐中電灯あり、
落ちて困るものは低い位置にあり、だったのでここはオッケーでした。

②交通機関

 事前練してたからずっと交通情報とかをチェックしてくれた子がいたのと、
私自身が遅刻の子と連絡取り合っていたのもあって、
常にどこが動いてる、どこが止まってるとかの情報を得ていた。
今回は地下鉄、JR、西鉄大牟田線が主に(こっちで困ったものでは)止まった。
なんとかバスは運行。
ライフラインがいくつかあれば、
いかなる状況であろうともそのどれかを利用することができる。
それで実際に何人もの子が来れた。
公共交通機関の必要性を本当に感じた瞬間でした。
そして、本社があんなひどいことになってたのにバス運行を続けた西鉄、
復旧に全力を挙げていたであろう福岡市交通局、JR九州の人々、
本当にお疲れ様でした、と言いたい。
by chihiro_1984_20xx | 2005-03-20 00:07 | 今日のできごと