人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2004年 02月 25日 ( 1 )

三島由紀夫「豊饒の海 春の雪」と西本智美「革命」

スタバに行きました。
いつものメニューを頼み、延々本を読み続けました。変な客。
『豊饒の海 第一部』読了。


春の雪
三島 由紀夫 / 新潮社
スコア選択:







かなりいいです。読み終わって、
これは人生のベスト3に引っかかるかもしれないと鳥肌が立ちました。
今のところ、『ビルマの竪琴』『ああ無常』『智恵子抄』辺りがベスト3なのですが。

深いです。筆致が凝っていてとても引き込まれます。
母に言ったところ
「大江曰く、外国に対して誇るべき文豪は三島ではない、漱石だ!」
と大江健三郎さんの言葉を引いて非難していましたが(母は三島読まず嫌い)、
「豊饒の海」はそんな非難を諸ともせず、燦然と私の中で輝いているのでした★

一度読んだだけでは捉えられないんですよ。
内容や、展開はわかるんですが、
いったいこれは何を暗示しているのかや、
表現で、なぜこのような表現をしたか。
根底に流れる主題は何かなど、なかなか掴めない。
もしかしたらまだ私には早いのかもしれない。
でも、いい。未熟な感性を刺激されます。


ボーダーラインレコードに行ったら西本智美の「革命」が。
1700円だったので買いました。しめしめ。


革命&1812
西本智実 ショスタコーヴィチ ロシア・ボリショイ交響楽団“ミレニウム” チャイコフスキー ユルロフ合唱団 / キングレコード
ISBN : B00008CH2E
スコア選択:










前の「悲愴」もとてもよかったです。こちらも期待。
「悲愴」と一緒に「眠れる森の美女」のアダージョとワルツが入っていました。
バレエ音楽は妹がバレエをしているせいか食傷気味だったのですが、
こうして独立して聞いてみるととてもよい音楽ですね。
バレエの中の、音楽が占める割合って
意識してないけれどかなり大きいんだなぁと認識しました。
アダージョはこれから起こる悲しみの予感が伝わってきて、
その悲壮感がかなり感動します。

ほかにあげるとしたらバレエ音楽入門者は「くるみ割り人形」お勧めです。
あまりに聞きなれている音楽多発。
ノリノリになれますよん。
by chihiro_1984_20xx | 2004-02-25 22:00 | 読書