人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

今日はぜんっぜん勉強が捗りませんでした。んがー。
いくつかの音楽を聞いていたら、気持ちがぐちゃぐちゃってかき乱されてしまって。

欲望に負けるのは、自分自身に負けること。
理性ある人間にはふさわしくないことなのだけれど(ていうか、こうやって自分を戒めてみたんだけれど)、
うん、だめな時はだめやね。脳みそピンク色で悶々してました・・・(どんな欲望に負けたんだ・笑)。

でも、ふと思いました。
そのものが持つ世界に他者を巻き込み、引きずり込めるっていうことは、
それだけ、その「モノ(=物、者)」には「力(POWER)」があるんだなぁと。


理性の手足を縛り付けて、
目と口を塞いで、思考を鋭敏にさせて、
耳から這うように注ぎ込まれてくる、圧倒的な、「力」。


万人に共通して利いてくる力ではなく、
その「人」とその「モノ」が対峙した時にしか発動してこないもの。


そういう意味で、百人百様にある「力」は、
「魅力」とも、「毒」ともいいかえることができるかもしれません。


抗いきれるだけの理性をつけてきたはずなのに、ちょっとした隙に絡めとられてる。
屈する瞬間は、甘美過ぎて痺れて、死にそうで、
そうして気がつけば私はその「力」の奴隷になっている。


勝たなきゃいけないとか、そういう倫理的な善悪は私にはわからない。
でも、些細な「力」で負けているようじゃ、より魅力の強い「力」とは向き合えない。
だから私は、もっと心を強靭に創りあげていきたいとも、ねがう。

より強い「力」に対峙したいから。

そしてまた、私自身もより強い「力」で、誰かを包めるような人になりたいから。


でもね、
絶対に勝てないもの、というより、勝つことを放棄しているものも中にはあって。
たとえば何かなぁー。
私にとって言えば、劇場での暗転の闇、音楽のダイナミクス、ベランダ…
あとは…あぁ、圧倒的なものがあったや。でも、内緒。

あなたにとっての「POWER」はなんでしょうか?
あなたの持つ「力」、あなたが負ける「力」、あなたが欲する「力」は。
by chihiro_1984_20xx | 2007-08-04 18:24 | 今日のできごと