人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

映画版「蝉しぐれ」

蝉しぐれ プレミアム・エディション
/ ジェネオン エンタテインメント
スコア選択:






市川染五郎さま目当てで見ました。わたし。

でも、その期待の数百倍、映画もよかった・・・・

切ないよ。


周囲の感想を見ていたら、
ドラマ版と原作が、映画以上にとてもとても良い出来らしいけれど、
この映画以上にいいって、どんだけ良いってことなんだろう。


私、いままで切ないって、「刹那い」ものなのだとばかり思っていたのだけれど、
瞬間的に苦しいものなのだとばかり思っていたのだけれど、

そんなものだけではないんだね。


得がたいもの。
満たされないもの。


期を少しずつ逸してしまって、今ではもう、得ることが出来ない。



それでも、何よりも大切にしたい。


そんな、過去の思い出が今によみがえった時にも、

切ないって言葉は、使われるんだね。


そして、「刹那さ」が、息苦しくも幸せな感情なのに対して、

「切ない」気持ちは、

とてもとても、美しくて、残酷な感情だって、思った。



「もしも~~たら」
「それが出来なかったことが、私の人生の唯一の悔いです」


その一言で、通じ合うことができる、互い。



過去と同じ呼び方で、互いを呼び合う、
真っ直ぐな瞳を受け止め返す。

それだけで通じる、

ただ、声と瞳だけの気持ちの交わり。



でも、そこに、未来はない。




あの時、言えなかった言葉。
あの時、できなかったこと。
手を伸ばせば、良かったのかもしれなかったこと。


なんだか、思い出して、切ない。

いきぐるしいや。


目の前の人たちを、大切にしよう。
いつか出会う誰かのために、今の自分を大切にしよう。


美しいものだけれど、こんな気持ちを、もう、抱かなくて良いように。


そ、それにしても、やっぱり染さま男前すぎます・・・・・・・・・!!!!!
阿修羅城の瞳の時といい、
なんてなんて、清潔かつセクシーなのでしょう。
彼の存在だけで、まず私を涙ぐませていたのは確実。腰砕けました。
なんなんだろう、なんか、私には余りにも良すぎました。
by chihiro_1984_20xx | 2006-10-12 00:35 | 映像(映画、TV番組)