人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

なんだか久しぶり。

あまりにみくしで日記を書きすぎてこっちでは浦島太郎のような気持ちです(笑)
えと、もう寝なきゃ明日も頑張らなきゃなので、一応生存報告だけ。

生きてますぜ。

昨日の朝っぱらから携帯に助けてメールがある人から入って、
(その人のこと、実はとてもとても苦手で避けてるぐらいなんだけど)

そのメールの尋常ならざる感じに、
過去に自分が味わっていたきつさよりはるかにきつそうに感じたから、

いつもは返さない相手なのに、
駄目だ、死にたい、価値がない、って言葉達をくりかえすもんだから、

何度も何度も、そんな風に思ってもいい、否定することは悪いことじゃないんだ、

いいから、どんだけだめでもいいから、でも、死なないで。そして病院にいってって、

何度も何度もメールを返した。

そしたら、その後で病院行ってきたってメールが来て、

「○○がいてくれてよかった。助かった」って言ってくれた。

私が、その人の一日を繋げれたってことを感じて、

なんだか、無性に泣きたい気持ちになった。


苦しい時、私は一人で苦しんでた。
絶望のどん底で、何にも信じられなくて、価値がないと思って、
価値がないくせに、何もせずにこうして世界に絶望しているだけの無力さ加減にも絶望して、
存在していることすら価値がないと思い、
無駄な存在なら、死んでしまおう。そう、何度も何度も思っていた。
リスカはさすがにしていないけれど、自分自身を傷つけたことは、計り知れない。
誰かに助けを求めたいのに、それができなくって、
小さな小さなシグナルを出して、それで駄目で絶望してしまって、
逃げ場がどこにもなくって、吐き出す場所すら、隠れるところすらなくって、
そうして、人が壊れてしまう。

私が死ななかったのは、ただ、親友がもうあの世にいたからだと思う。
彼女が死んだ後、
「絶対に死なない」と、これだけは自分に楔を打った。

落ちるところまで落ちて、それでも死ねなくて、
逃げ場がなくて、暗黒のように記憶のない日々も何日か過ごして、
自分なりに死ぬギリギリを感じて、
そうして浮上してきたから、

人の苦しさは、
自分自身がこんなに苦しんだのに、
それ以上に苦しんでいるんだって思うと、
自分自身の苦しみも思い出されて耐えられなく感じる。

そんな人が、シグナルを私のほうにふと、向けてくれるのならば、
それが誰であろうと、私は絶対に見落とさないようにしなくてはならないと、
思ってしまうのです。


私が、死ななかったのは死んだ彼女のおかげだけど、
私が、暗いばっかりじゃなくって、笑ったり元気になれたりするのは、
私と繋がっていてくれる皆のおかげです。
それは、繰り返される毎日から知ることができた貴重な真理でした。


だから、死にたいって思っている人に、私は言わなくってはならない。

「どんなに落ち込んでも、おちぶれてもいいから。絶対に、諦めちゃ駄目。
どこかに絶対に、あなたのための絆があるから。
あなたの場所があるのだから。それはあなたにだって創る権利があるのだから。

絶対に死んじゃ駄目だよ」

って。
by chihiro_1984_20xx | 2006-05-11 01:34 | 今日のできごと