人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

ウィトゲンシュタイン入門

ウィトゲンシュタイン入門
永井 均 / 筑摩書房
ISBN : 4480056203
スコア選択:





さすが入門書!ウィトゲンシュタイン(20世紀の哲学者です)の変遷も丸わかり、
網羅的に彼の語った「言葉の世界」が理解できました。

内容は輪切りにして感想を書くなんてことのできない類の本なので省略しますが。
こうやって、何かひとつに問いを立てて、
それを実証するためにさらに問いを立てて・・・。
いつしか「語りえないもの」として事象を把握して。
そこで完結することなくまた貪欲に問いを立てていく、
っていうウィトゲンシュタインの姿勢は本当に尊敬に値しました。
しかも、言葉で世界と捉えるって、本当にすごい。
私がほしかった言葉が詰まっていて、楽しい。
脳みそがウズウズ、ウズウズってします。
本格的に論理と倫理の世界に入っていきそうです。
(哲学ではない)


言っちゃえば「無駄」ってことをやったり考えたりすることは、
人間的に厚みが出てきておもしろいことだとおもうのです。

ウィトゲンシュタインは言葉の世界を論証しようともがいた挙句、
最終的には「普通の人が疑問にも思わない当たり前」に帰ってきた。
それって、一言では「無駄じゃん」って切り捨てれることだけど、
確実に、この無駄の部分を自分の中に持っている人のほうが
ずっとずっと「言葉」を大事にできるんだと思う。


あなたの大事にしたいものは何ですか?
それに対して、多くの無駄を経てきましたか?
その無駄を、教えてくれたら嬉しいなぁ。
by chihiro_1984_20xx | 2006-02-17 13:42 | 読書