人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

I LOVE YOU

addict

一本の道をあなたと走ろうとしていた。

その道は私には怖くって。

私はあなたを失うことを世界が終わるように感じ、

あなたに必死で縋り付き、泣きながら、喚きながら、あなたを求め続けていた。

引っ張って、もう走れないよ、私。助けて。そんなことばっかり言っていた。

でも、あなたに寄りかかりすぎて、あなたが苦しかったんだってことも気がつかなかった。


あなたを失ったあとで、心行くまで暗い道の真ん中で一人世の中に呪詛の言葉を吐いた後、

呆然と、なのに妙にすっきりした頭で決意した。

よし、一人で走ってみよう。

苦しくって、転んで、立ち直れない日もあった。

道だって間違えた時もあった。

でも、がむしゃらに走った毎日だった。


そうしてある日、気がついた。

いつの間にか、あなたはまた、私の傍に帰ってきてくれていたってこと。

隣の道から、たくさんの喜びの花束を抱えて、私に渡してくれた。

私は喜びと感謝でいっぱいになった。

こうして、私とあなたはまた一緒に走ることにした。

今度は走る道は一本の道じゃない。

あなたの道と、私の道。その二本が、並んで走っている。

以前より、ずっとずっと険しいけれど、以前よりずっとずっと広い道。

光で満ちた道。


あなたを隣に走りながら、私は何度もこみ上げてくる気持ちを抑えられない。

感謝、希望、喜び。

転ぶたびに、得られた喜びのかけがえのなさを感じ、心強くなっていく私を感じる。

何度も何度も、この世界の光を感じる。

あぁ、なんて儚くも輝く世界なんだろう。

何度転んでも大丈夫だ。苦しい時は、私が助けてあげる。あなたがが助けてくれる。

I LOVE YOU

一人じゃないことを感じる、喜びの呪文。

絆というあなた。
by chihiro_1984_20xx | 2006-01-16 17:54 | 詩・言葉