人気ブログランキング |



by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 01月
2009年 06月
2009年 05月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

台北記・2日目の2

7日の夜。

ホテルに戻ると、突然の疲労感に見舞われる。
ぐったりしてしまう私。
どうやら歩き過ぎと食べ過ぎのよう(苦笑)
30分ぐらい、ベッドに倒れ込む。

それでも食い気に負け(笑)、体力を振り絞りホテルの外へ。
彼に無理してる事を叱られ、一件目に行く予定だった北京料理の店を断念させられる(涙)
あうあうあー。

夜の台北101へ。
c0048381_13362294.jpg


台北101は高さ508メートルの東洋一の高層ビルだそう。
展望室は89階にあるのだけれど、エレベーターが37秒でついちゃうという、
これまた世界一の速さ。

エレベーターを出た先には、一面に広がる夜景。
c0048381_1339930.jpg


思わず息をのみました。

これまでも夜景を見たりする事はもちろんあったけれど、
なんだかすごい、っていうよりも、なんだか怖い、って思ってた気がする。
人間が作り出した世界で、うじゃうじゃしてて、人間の気持ちみたいなものが押し寄せてくるみたいで、
気分が悪くなってた。
でも、ここまで下界と離れちゃうと、純粋にすごい、って思った。
遠く遠くまで街が続いてて、光が溢れてて、そのまぶしさに圧倒された。
気分が悪かったのもすっかり飛んでいって、本当に、素敵で感動しきりでした。

台北101を出て、今度は忠孝東路のSOGO(日本のそごう!)へ。
北京料理を諦めた我々の遅い晩ご飯は、またも小籠包。
…とその前に、デザート!(え?)

そごうのデパ地下にあるフードコートで、かき氷(緑豆と黒蜜とゼリーがのってる)とスイカミルクジュースを。
c0048381_13492650.jpg


確かに体は冷えるんだけど、キンキンに冷えた感じじゃなかったのは緑豆のお陰?
この味は和風味のかき氷っぽくって好きでした。

で、念願の小籠包再び。
次に行ったのは永福楼。上海料理のお店。

小籠包。こっちのはころんとしててかわいい。
c0048381_13552835.jpg


フカヒレのスープ小籠包。フカヒレと椎茸と紅酢の風味のマッチングが最高~。
c0048381_13583897.jpg


鮒のネギ炒め煮。甘辛い醤油味とネギの風味で鮒の臭みもなくって、美味しかった!
c0048381_13594270.jpg


あと椎茸と豆草の炒め物。写真忘れちゃったけど、戻し椎茸?がふわふわでびっくり。これも美味でした。

たっぷり食べて、ジャスミン茶を死ぬほど飲んで、2日目は終了。
by chihiro_1984_20xx | 2009-03-07 18:30 | 旅(散歩含む)