のらりくらりと結婚準備ブログ&食いしん坊な日常。


by chihiro_1984_20xx

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

ライフログ


決定版 ほんとうにわかる管理会計&戦略会計

カテゴリ

全体
映像(映画、TV番組)
芸術(舞台・絵画など)
読書
音楽
旅(散歩含む)
詩・言葉
バトン
真面目なこと(勉強、刑事関連)
真面目なこと(その他)
悟ったこと(気持ち・覚悟)
今日のできごと
就職活動
ごはん
ウエディング
写真と徒然

以前の記事

2010年 07月
2010年 06月
2010年 01月
more...

ブログパーツ

コンテンツ&リンク

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

山田詠美さんサイン会と思ったこと。

眠い目をこすりつつ、昼起床。

今日は、山田詠美さんに会いに行った☆★☆
紀伊国屋でサイン会があったのです。

最初は本も読み終わっていなかったし、
サイン会なんてものに行ったことがなかったし、
詠美さんに会って自分の中の何かが変わってしまったりしたらやだなんて思っていたのですが。
行って良かったです!!

サイン会の整理券の紙にメッセージをあわてて書いて、
長蛇の列に並んで待つこと15分。

おぉーーー、4,5人先に見えるは詠美さん!!!!!
今日のお召し物は黒のトップス、黒のパンツ、
白のサンダル(厚底風)、青のサテンのスカジャン。指にはエルメスっぽいリング。
髪の毛は前髪をてっぺんでひとつに結んで垂らしてる。
メイクはいつもの感じ。

胸が早鐘のように打ちまくってて大変でした。
写真で見る詠美さんそのままがここにいる!!
頭の中ではなんて言おうか、握手はできるのかなんて悶々と考える私。
そうこうしているうちに、気がつけば私の番。

目の前で私の本にさらさらーっとサインをする詠美さん。
うわぁーーーー。うわぁーーーー。もはや涙目。

本をもらう私。
すかさず「握手させていただいてもよろしいですか!?」と聞く私。
「ありがとう」と穏やかに応えてくださる詠美さん。
柔らかに交わされる握手。
「応援しています。これからもがんばって下さい」感激の中必死で搾り出した声でいう私。

うわぁーーー。もう、感激でした。
なんて陳腐な言葉で応援の言葉言っちゃったんだろう。
でも、行ってよかったよー。
詠美さんの手は、声はとっても穏やかで温かかったです。
ベッドタイムアイズから20年。
詠美さんの心も、時間も、いい意味で心地よく、穏やかになっていったんだろうな。
本当に、素敵に人でした。
もう、私にはそろそろ山田詠美は必要なくなってきたかな、なんて思ったときもあったけれど、
実際に会ってみて、この人には敵わない!って、気持ちのよいカウンターパンチを食らいました。
本当に、今日会いに行ってよかった。これからも付いていきます姐さん。

*********

さて、今日の日記の題名は…
うーん、こういう汚い気持ちを今抱いているということを表しているだけです。

私は、悩んでしまう人、生き方が下手な人が、とても好きです。

逆に、自尊心が高い人もとても好きです。人間臭いから。
でも、自分自身が他とは違って選ばれた人間なんだ、なんて無意識に思ってて、
それを無自覚無邪気に放出している人は嫌い。
特権階級にいるとか思っているのだろうか。
自分自身を他と比べて、他のいいところを見ようとせずに、自分だけを見ていて、
やっぱり自分は「選ばれた人間」なんだなんて思っているのだろうか。
いちいち自分は「選ばれた人間である」ことを、
何かにつけ関連付けて自分自身に言い聞かせて、何が楽しいのだろうか。

なんだか、ちょっと、もやもやしてしまった。
無邪気さは一番人を傷つける。
私が、何に対してむかついているのか、その分析もできないんです。
それすらも許さない、無自覚の特権階級意識。
自分がそんな気持ちを抱いている人の、そんな気持ちに触れるたびに、
私はそういうポジションじゃなくて悪かったね、といちいち思ってしまう。引っかかる。

あぁ、自分はできてない人間なのかもしれない。本当に、ごめんなさい。
あ、就活PJでそう感じたわけではないです。
ちょっと、ネットサーフィンしてたらいろんなものを見てしまいまして。
そう思いました。
[PR]
by chihiro_1984_20xx | 2005-05-22 00:13 | 今日のできごと